08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 『後ろはまマのつく石の壁!』~喬林知
会社に来るコピー機の点検の人。

彼のことを話すとき、みんなは“マツイさん”と呼んでいる。

だから、私はずっとその人を“マツイさん”だと思っていた。

が、実はその人の名前は“マツイさん”ではないらしい。

あの野球選手の“松井”に似てるから、という理由でこちらで勝手に呼んでるだけなのだとか…。

「じゃあ、本当はなんていうの?」

聞いたけど、知ってる人は誰もいなかった…。

それにしても、よかったわ~。
知らなかったら“マツイさん”って呼んじゃうトコだったわ…。






『後ろはまマのつく石の壁!』~喬林知


後ろはマのつく石の壁!


水上都市ダルコで、盗人に間違えられて刑務所入れられてしまった有利達は、カミクロのことを聞くために“その日まで教”の教祖に会えるよう信者に頼み込む。
ところが、やっと会える直前に、有利は面会室での乱闘騒ぎに巻き込まれ 地下の懲罰房へ。
有利を助けようとして怪我を負ったグウェンダルもまた、どこかへ連れて行かれてしまった。
懲罰房でグウェンダルを心配して呼び続けていると、グウェンダルを知っているらしい男が話しかけてくる。
この男、魔族のようなのだが、何かワケありのようだ。

有利はその男から突然現れた謎の箱の話を聞く。
しかも、その箱からは水がチョロチョロと水漏れのように流れ出ているらしい。

有利が箱について教えて欲しいと男に頼むと男は以外にもあっさりとOKしてくれた。

謎の箱とはもしかすると…。


水上都市ダルコでの刑務所編、完結です。

今回は“意外”続き。

“その日まで教”の教祖があの人だったり、懲罰房のお隣さんが、あいつの兄弟だったりとか、ファンファンが実はツェリ様にも内緒で探し物をしてたりとか、最後の最後にやっと待ちに待った人が帰ってきたりとか、刑務所で出会ったシュバリエが内弁慶だった、とか(笑)

最後まで一気に読んじゃいました。

次回はいよいよ眞魔国に戻って、眞王陛下とご対面?
そして何やら不穏な空気。

いったいどうなっちゃうの?




分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2010年08月05日(Thu) 23時48分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。