09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 『そして名探偵は生まれた』~歌野晶午
今日は寒かったですね~。

会社の帰りには 突風は吹くし 雨は降るし、震えちゃいましたよ。

でもコレが11月ですよね。
今までが暖かすぎたから 余計に寒く感じました。

明日こそ、衣替えを!!





『そして名探偵は生まれた』~歌野晶午

読み終えるまでに長~~~くかかった本です。

そして名探偵は生まれた

影浦逸水は、名探偵だが金に汚く愚痴が多い男だった。
その助手の武邑はそんな影浦にうんざり。
そんな二人が難事件解決の御礼に招かれた山荘で、事件は起こった。
山荘のオーナーである荒垣社長が殺されたのだ。
現場は密室。
しかし、影浦はヤル気がなさそう…。
影浦のオシリを叩く武邑だが…。

このほか、無人島に閉じ込められた男女を書いた“生存者、一名”。
館で繰り広げられる推理劇を書いた“館という名の楽園で”。
多国籍アパートで起こった殺人事件を書いた“夏の雪、冬のサンバ”

がおさめられてます。

面白くないわけじゃない。
でも、読むのにすごく時間がかかる本ってありませんか?
私にとってこの本はそんな本でした。
どのお話もよくできていて感心するし 面白いと思うのに、なかなか進まない。

本の厚さも関係してるかも…。

ちょっと違った視点からのミステリーってカンジでした。

分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2009年11月02日(Mon) 17時18分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。