10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 御本人でしたか…(^_^;)
今日も本屋さんのお話です。

その本屋さんは中古本も扱ってる本屋さんで、この前の本屋さんとは別のお店。

今日は中古本が半額になってたので、文庫を2冊購入。

1冊350円だけど2冊で1冊分のお値段。
コレはお得でしょ?

しかも程度もよくて、きれいな本だしね。
(この前の本屋さんの、曲がった裏表紙の新品より ずっときれい。)

ところが、帰宅してからレシートをみると、文庫本が半額になってない!!

せっかくお得だと思って買ったのに、コレじゃ意味がないじゃない?

すぐにお店に電話をしました。

「すみません。今日そちらで中古の文庫を2冊購入したんですけど、今日は中古本全品半額じゃなかったんでしょうか?」

「いえ、中古の文庫等、小説類は全品半額です。」

「この、本に貼ってある値段は半額されたものじゃないんですよね?」

「はい。レジでお支払いいただくときに半額にしてるんですけど…。」

「あの~、私が買った文庫、2冊とも半額になってないんですけど…。」

「申し訳ございません。レシートをお持ちいただければ、差額をご返金させていただきますので。こちらに来られる予定はおありでしょうか?」

「今のところはないですけど、行けそうだったら 今日でもお伺いします。」

「よろしくお願いします。それで、今レシートは手元におありでしょうか?」

「はい。ありますけど?」

「店のものに、このようなミスがないように徹底したいと思いますので、レジ担当のものの名前を教えていただけないでしょうか?」

「ああ、いいですよ。○○さんですね。」

「え?私ですか?」

え?ご本人ですか?

その後、この方は何度も「申し訳ありません」を連発してました。

その日のうちにお店に行って ちゃんと半額を返金してもらいましたが、電話口でミスをしたのが自分だった時の相手の方の反応が あまりにもおかしくて、笑い出しそうになってしまいました。

人間だれでもミスはあるものですよね?
曲がった裏表紙の本を平気で売ってる本屋さんより全然いいですよ。ね?

分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2009年07月30日(Thu) 19時18分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。