11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 ハーメルンに哭く笛~藤木稟
やっと、うさぴの学費&寮費が貯まった。
これで学費と寮費を払えば終わり。

長かった倹約生活。
やっと私も自由にお金を使える。

とはいえ、ダンナが私にナイショで650万も借金してたことによる被害は、まだ全然復旧できてないわけで…。
うさぴの奨学金の返済や、私の両親への返済など、まだまだ貯金はできなさそうなので、全部自由に、ってわけにはいかないんだけどね(^_^;)

それでも、自分のお給料の半分くらいは自分のために使えそうだし、コレで心置きなく御着物が買える。
ガマンしてたのよ。
長襦袢とか帯締め帯揚げとか、草履とか…。
欲しいものはいっぱいあるし、着付け教室も行きたかったしね。
秋からやっと着付け教室にも行けそう…。

早く一人で着物が着られるようになりたいな。




ハーメルンに哭く笛~藤木稟

32842515.jpg


ある日、児童30名が忽然と姿を消すという事件が起こった。
しかも児童はその後、体の一部をを切り取られた無残な遺体となって発見される。

事件を目撃したという男は、警視庁の馬場に ハーメルンの笛吹き男が犯人だと告げる。
しかしその話は、到底信じられないようなものだった。

しかも、その目撃者も死体で発見され、事件はますます不可解な方向へ…。

その頃、新聞記者の柏木も動く死体に遭遇するという不思議な体験をする。
それは本当にあったことなのか?

たくさんの事柄が絡み合った複雑な事件。
柏木は吉原の盲目の法律顧問:朱雀十五とともにその事件の謎に巻き込まれていく。

『陀吉尼の紡ぐ糸』で活躍した朱雀十五の事件簿2です。

30名者児童の殺人とハーメルンの笛吹き男。
動く死体。
研究所の火災と人探し。
研究所で行なわれていた実験とサーカスの団長の殺人事件。
そして軍と時代背景。

様々な事柄が絡み合い、事件を複雑にしています。

朱雀によって紐解かれた謎は想像を超えたものでしたね。

“エピローグ 復讐の女神の踊り”で事件の全容を語る朱雀の謎解きは圧巻です。


分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年08月01日(Thu) 21時30分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。