10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 陀吉尼の紡ぐ糸-探偵・朱雀十五の事件簿1~藤木稟
今日で6月も終わりかぁ~。

早いなぁ…。

梅雨は早く明けて欲しいけど、そうしたら暑い夏がやってくる。
汗をかくのもやだなぁ…。

夏と冬。
私はやっぱり冬のほうがいいや。
冬は動けばあったかくなるけど、夏は動くと汗かくでしょ?
梅雨は雨でびっしょりになるし、私、水に濡れるのってキライなんだよね。
家にいる時は、汗かいたら即着替えるし、掃除してたりしてちょっとでも濡れたら着替えないとキモチワルイ。

でも会社ではそういうわけに行かないから、ストレスたまるんだよね。

夏なんて、大嫌いだ~~~!!




陀吉尼の紡ぐ糸-探偵・朱雀十五の事件簿1~藤木稟

32830261.jpg


浅草、吉原近くの神社『花魁弁財天』の境内で目撃された死体。
しかし警察が駆けつけた時、死体は跡形もなく消えていた。
その死体があったとされる場所は、古くから『神隠し』の因縁のある『触れずの銀杏』の下だった。
これは『神隠し』なのか?それとも…。
事件の時に駆けつけた新聞記者・柏木は現場で軍ともめた為、三面記事の担当をはずされ、花柳界の担当に。
その取材で訪れた吉原で、柏木は自衛組織の頭を務める元検事、現在は盲目の弁護士・朱雀十五と出会う。
慇懃無礼な毒舌家・朱雀に振り回されっぱなしの柏木だが、朱雀は盲目とは思えない観察力で、事件の真相に近づいてゆく。

『バチカン奇跡調査官』と同じ作家さんの作品です。

この人の本はホント分厚い。
でも読むと面白いからあっという間なんですよね。

冒頭部分を読んでいると、コレは霊とか妖怪とか、そんな感じのストーリーなのかな?と思いきや、全然違いました。
これは推理小説ですね。
角川ホラー文庫なんていうから、そっち系かと思っちゃいました。

霊や妖怪の仕業に見えるけれど、実はとんでもない策略が潜んでいたんです。

単細胞な柏木に時折イラっとしながらも、朱雀の鮮やかな謎解きに、最後は拍手です。

ちなみに、読んでる間ずっと、柏木の声は声優の羽多野渉さんでした(^_^;)
あの声と柏木の青臭い暑苦しさがピッタリじゃありません?ね?



分類題名 : 読んだ本  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年06月30日(Sun) 16時56分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。