08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 バチカン奇跡調査官-千年王国のしらべ~藤木稟
ずいぶん前から鞄に入れて持って歩いてたけど、なかなか読む時間がなくて…。

発表も終わり、一息ついたので やっと読めました。


バチカン奇跡調査官-千年王国の調べ~藤木稟

32618503.jpg


今回、奇跡調査官の平賀とロベルトは、聖人の生まれ変わりとされるアントニウス司祭の調査のため、ルノア共和国へと赴く。
アントニウス司祭は、公衆の面前で殺害されたにもかかわらず、生き返り、尚且つ重病人を治癒する能力があるというのだ。
アントニウスの下へと向かった平賀とロベルトは 到着後、すぐに水の上を歩くという奇跡に遭遇。
自分たちも体験した奇跡に、信じられない思いの2人。
しかし、どんなに調べても、軌跡を覆す事実は見当たらない。

そんな時、平賀が何者かに攫われた。
ようやく見つかった平賀は毒物により、命の危機にさらされていた。
心配停止の状態に陥る平賀。
だが、平賀の病室に現れたアントニウス司祭によって、その命は救われた。

目の前で起こった奇跡に信じられない思いのロベルト。

アントニウスは本当に聖人の生まれ変わりなのか?


初っ端から、平賀が危篤だったもんで、ビックリ!!

まさか!って。
まぁ、死ぬわけが無いんですけどね(^_^;)
続刊でてるし…。
読むのが遅くなったから、新刊がでちゃいました。

今回の事件は、「こういうことなんじゃないかな?」っていう想像はつくんですよね。
で、それを暴いていく過程が面白いってカンジです。

相変わらず息もピッタリな2人。
彼らの天才的な頭脳と推理力には感心します。

が、今回は後手後手に回ってしまい、してやられたってカンジ。
次回、挽回してもらいたいですね。


分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2012年01月29日(Sun) 19時34分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。