10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 『妖怪アパートの幽雅な日常④』~香月日輪
さすがに暑いせいか、隣も締め切ってエアコン入れてるし、犬の鳴き声も気にならない。

今日は朝のうちに洗濯を済ませ、他の家事は休むことに決めた。

洗濯を終えてから、エアコンを入れて、涼しい部屋で読書。

いや~、最高だね(^^♪




『妖怪アパートの幽雅な日常④』~香月日輪

32435267.jpg


夕士は高2の夏休みを迎え、修行もレベルアップ。
毎日クタクタになりながらも、努力の毎日。

そんな中、バイト先の運送屋では、新しく入った若いアルバイトの2人と、先輩社員のおっさんたちの間に溝が生まれ、なんとも微妙な空気。
修行に加え、夕士はアルバイト2人とおっさんたちの橋渡しをしたり、自殺未遂の小学生を助けたりしながら、またもやアパートにやって来た親友の長谷やアパートの住人とともに、忙しくも楽しく有意義な夏休みを過ごす。

いろんな世代の人のいろんな意見を聞く。
高校生くらいの子たちにはなかなかない機会だよね。
夕士はこのアパートに越してきたおかげで、とても貴重な体験をしてると思う。

アルバイトの2人も、おっさんたちとうまくやりたくないわけじゃない。
ただ、知らないだけなんだよね。
どうしていいかわからない。
挨拶の仕方、謝り方、コミュニケーションのとり方がわからない。
でも夕士がヒントを与えてやれば、ちゃんとやれるんだよね。

小学生の有美もそう。
きちんと導いてあげれば、自分で正しいものを選び取ることはできるんだ。
だから、やっぱり親の責任は大きいのだと思う。

今回は特に龍さんの言葉が心に残った。

「どんな運命だろうと、周囲がどんな手助けをしようと、それを乗り越えるのは、結局本人の意思しかないんだ。」

「迷っても悩んでも、それを乗り越えようともがき、あがく者には、必ず救いの手が現れる。たとえ、それで問題は解決しなかったとしても、もがくこと、あがくことで、世界は広がってゆくんだ。」

今の子の典型が有美かもしれない。
嫌なことから逃れるために死を選ぼうとする。
でも、嫌なことや困ったこと、大変なことを乗り越えて人は成長するんだと思う。
小学生で自殺を考えるなんて悲しすぎるよね。
親は子供を庇護することも大事だけど、あえて困難に立ち向かわせて、乗り越える方法教える必要もあるんじゃないかな?って思う。

この本を読み終えると必ず元気になった気がするのは、夕士のパワーアップが私にも伝染してるのかな?

分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2011年07月31日(Sun) 20時47分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。