09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 3匹の犬
私の通勤路には3匹の犬がいます。

まず最初に出会うのは桜の木があるおうちの犬。

いつも犬小屋の屋根に上って外を見ているその犬は、まっすぐ歩いてくる私ををジーーーっと見てます。

そのおうちのところで私は左に曲がるんだけど、曲がった後に振り向くと、犬もフイッとこちらを見て、私が視線をそらすと、犬もまた正面に向き直る。
そして私が犬のほうを見ると、またこちらをガン見。

なんだか可愛くてついつい何度も振り返って見ちゃうんですよね(笑)


その次に出会うのはいつもブロック塀の狭い隙間にいる黒い大きな犬。

ブロック塀に足をかけて外をのぞいてるその犬は、他の犬が通ったり、小学生が通ったりすると吠えるけど、私には吠えたりしないんですよ。
たまに塀からいきなりぬっと出てきてびっくりするけど、愛嬌のある可愛い顔に思わず笑っちゃいます。


そして最後に会うのは、とても大きな家に飼われてる、ヨレヨレの犬。

大きな家の塀には瓦がのってて、その塀に沿って内側には高い木が植えられてます。
その塀の瓦の上に上って 木の間からか顔を出してるこげ茶と黒の犬は 耳が折れ、毛は抜けて、目もしょぼしょぼしたとっても可哀想な感じの犬なんです。
この犬もまったく吠えたりしなくて、ただ、塀の上から遠い目で眺めてるってカンジがたまらなく可愛いんですよね。

こんな大きな家にこんなショボイ犬。

そのギャップがたまりません(^^)

毎日この3匹に会うのが今の私の密かな楽しみになってます。

そのうち話しかけてみたいんだけどなぁ…。


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2011年03月08日(Tue) 20時33分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。