10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
 GSICKⅥ-ゴシック・仮面舞踏会の夜-~桜庭一樹
卓上カレンダーを買いました。

カレンダーって貰うものだと思ってたけど、業者さんからいただいたカレンダーって可愛くないのばっかりなんだよね。
ここ近年は不況だから、特に 文字だけのものとか、色が少ないものが多くなってるし。

私はデスクワークなので、どうせ会社で使うなら可愛い方が仕事も楽しくできるんではないかと…。
気休めだけど…。

最初に買ったのはダヤンのカレンダーだったんだけど、通販で買ったから、大きさがわからなくて…。

51-pPLWFryL__SL500_AA300_.jpg 41f1UJ+0VfL__AA300_.jpg

可愛いんだけど、ファイルや印鑑類が並ぶ私の机の上には大きすぎました。

で、これは私のパソコンの机の上で使うことにして、買いなおしたのはコレ!

61OujmfDxYL__SL500_AA300_.jpg

ニャンコ先生がゆるゆるで、なんだか和みます。

これならイライラした時も癒してもらえるのではないかと…。

来年が楽しみだなぁ~。

その前にやらなきゃいけないことが山ほどあるけど…。





GSICKⅥ-ゴシック・仮面舞踏会の夜-~桜庭一樹

32509553.jpg


ヨーロッパの小国、ソヴュールに留学中の久城一弥が聖マルグリット学園で仲良くなったヴィクトリカ。
彼女は小さな身体とかわいらしい容姿からは想像もできないほど、優れた頭脳を持っていた。
ブロワ侯爵の計画のため、学園から修道院へと移されたヴィクトリカを迎えに行くことになった一弥は、“ベルゼブブの頭蓋”と呼ばれる場所へと向かった。
そこで起こった殺人事件。
それらの謎を解き、ようやく家路に着こうとした時、殺されたサイモンによる仕掛けが発動。
浸水する“ベルゼブブの頭蓋”から何とか脱出した一弥とヴィクトリカは、行きの列車で乗り合わせていた女性達に助けられ、なんとか帰りの列車に乗り込む事ができた。
同じコンパートメントに乗った彼らの元へ 男性が二人やってきて同席することに。
偶然乗り合わせたかに見えた6人だったが、果たして本当に偶然だったのか?
一弥たちの乗った“オールド・マスカレード号”の食堂車で事件は起こった。
一緒に乗り合わせていた“孤児”と名乗った若い女性に毒が盛られたのだ。
苦しみながらも必死に“形見箱”守ろうとする“孤児”
彼女は列車ごと“形見箱”を葬り去るため運転手を銃で撃ち、列車のブレーキを破壊。
“オールド・マスカレード号”は暴走を始めた。
ヴィクトリカを救うため、一弥は暴走列車の窓から屋根伝いに列車の先頭車両を目指す。

4人の人物が見せた顔。
嘘と真実が入り混じって複雑に絡んだ糸を、知恵の泉によってヴィクトリカが解いてゆく。


4人の客たちの嘘と真実が見え隠れします。
読んでいて、とても面白かったですね。
ヴィクトリカと一弥の信頼関係も一段と強くなってます。
ヴィクトリカを支えて銃を構える一弥はなんだかとても大人びていて、かっこいいですね。
いつもヴィクトリカには頭の上がらない一弥だけど、この時は頼りになるひとりの男性って感じです。
今回も、危ない場面を二人で切り抜けて、最後には手をつないで帰る二人がとても微笑ましく、自然と笑みがこぼれちゃいました。
分類題名 : 最近読んだ本  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 本の紹介
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2010年12月11日(Sat) 18時26分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。