12
2
4
6
9
10
12
16
18
19
21
24
26
28
29
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分
 2009年
2009年も終わりですね。

不況のせいで いつ解雇されるかとビクビク暮らした1年でしたよ~。

が、そのわりには充実した1年だったと思います。

仕事はまた新しい仕事が増えて 大変だったけど、そのおかげでヒマすることなく 働くことが出来たし、今までかかわりのなかった人たちともかかわることで、仕事がスムーズに運ぶようになったしね(^^♪
職場の作業改善の発表もうまくいって 最優秀賞をもらったし、お友達とも食事に行ったり、色々と楽しく過ごしたし、去年よりずっと楽しい1年でした。

来年はまた会社で動きがありそうなので、どうなることやら…。
不安がいっぱいなんですけどね…。

とにかく私は一生懸命働くしかできませんから、雇ってもらってるかぎりは頑張ります!

ご訪問いただいた皆様。
今年1年間、私の愚痴やバカ話に付き合っていただき
ありがとうございました(^^)
来年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月31日(Thu) 20時35分
 大掃除
右手がプルプルする

今日は1日中雑巾がけとワックスがけをしてました。

あまり天気はよくなかったけど、今日しかないので仕方なく…。

うさぴの部屋も これできれいに片付きました。

レンジフードもガスレンジもシンクも洗面所もトイレも終わったし、後は洗濯と風呂掃除。

あ、車も洗ってないわ

でも年末年始は天気は大荒れらしいし、どうせ汚れちゃうだろうから ま、いっか。

明日は洗濯と掃除。
年越しそばと御節の用意。

お風呂はダンナにやってもらおうかな。

バタバタだったけど、なんとかきれいなおウチで年を越せそうです。




分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月30日(Wed) 22時56分
 買っちゃいました!
みなさんは年賀状は出されましたか?

私はなんと!
今年は珍しく、もう年賀状は投函済みなのです!

毎年ギリギリまで年賀状を書かないで、慌てて30日くらいに投函していた私。

「絶対元旦には着いてないよね。来年こそは早くだそう!」

そう毎回誓うものの いつものびのびに…。

が、今年はがんばりましたよ、私。

今の会社に入ってから、年末のお休みが少ないので ますますのびのびになってた年賀状。
今年はXmas前からパソコンで年賀状を作成。
Xmasが終わったらすぐに投函。
これで年賀状も元旦に着くはず!

いやぁ、なんか満足だわ(笑)





前々から欲しかったCD。

愛すべき未来へ

EXILEの“愛すべき未来へ”

買っちゃいました。

お店で何度も手にとっては置いて…を繰り返してましたが、結局生協で買いました。
生協って少しだけCDが安いんですよね。

実は、ウチの会社。
会社の忘年会に出席すると 補助金がでるんですよ、3000円。
で、この前ソレをもらったので思い切って買っちゃいました。

う~ん。
やっぱりいいわ~EXILE。

ipodに入れて毎日通勤時に聞いてます。

朝の徒歩通勤がすがすがしく感じます。

あと2日で会社はお休みになります。
今年はなんとかクビにならずに勤め続けることができました。
来年はどうなるんだろう?

心配や不安の種はつきないけど、出来れば よい年だったらいいなぁ。

今年もあと4日。
ラストスパートでお掃除がんばろう!!
分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 4  *  記事編集  *  2009年12月27日(Sun) 17時12分
 雪景色??
昨日はうさぴにすき焼きを作ってもらった。

こちらから指示を出しながら 様子をみてたけど、うさぴが

「な~んか味がイマイチ。」

って言うものだから、キッチンへ行って味見をしてみた。

・・・・。

「あ~、こりゃ味が薄すぎやね。砂糖入れて醤油をもう少し足したほうがいいね。」

言いながら砂糖の入れ物を開けるとカラッポ。

「砂糖が空やん。」

仕方なく袋を取ってそのまま鍋へ。

「砂糖と醤油は結構入れても大丈夫よ。野菜から水が出るしね。」

説明しながら袋を傾けた途端!

ザラザラザラ~

Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?

入れすぎた~~~~~!

急いで上のほうをすくって 砂糖壺に戻している私の横でうさぴ

「ふむふむ。砂糖は一面雪景色になるほど入れる、っと。」

ちっがーーーう!んなわけあるか

その後、なんとか上のほうをすくって事なきを得たけど、やっぱり砂糖は ちゃんとスプーンで入れたほうがいいよね。

反省…。


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 4  *  記事編集  *  2009年12月25日(Fri) 18時34分
 うさぴ、お誕生日おめでとう!
早いもので、うさぴが生まれて17年が経ちました。

生まれたときには、

「背の高いお子さんですね。」

って言われたのに、その後身長は伸びず、背の順で並ぶと 幼稚園、小学校ともにいつも一番前。

「色白さんねぇ。」

って言われたのに、幼稚園、小学校、中学校は見事に色黒さん。
高校生になってやっと色白さんに戻ったかなぁ…。

ここまで何事もなく育ってくれて本当によかった。

これからも何事もなく健康で幸せになってくれたら、そう思います。

そのうさぴ。
私が記事を書いていたら

「今日は何の記事書きよん?」

と興味深々。

「もしかして私のこと書きよう?」

「うん。」

「あ!窓拭きのこと書きよんやろ?私がどうせ汚れるけ窓は拭かん。ダンナがしてくれるんやったらダンナに任せる。っち言ったことやろ?」

「違うよ。」

「じゃあ、ケーキのこと?」
(ケーキをどこで買おうか、携帯にかかってきた友達のT君と3人でめっちゃ盛り上がったこと。)

「違うよ。」

すると横からダンナ。

「片付けられない女うさぴの話やろ?」

「それ、もう何回も書かれたよ。写メまで撮られたし。」

・・・・。

「じゃあ、手伝いの途中で広告で箱を折りよったこと?」

「違うよ。」

「えええええええ?私何したっけ?他になんかしたっけ?」

考え込むうさぴ。
でも、結局何も思いつかなかったようで

「こうなったら見るしかない!」

そう言って私の記事を覗いたうさぴ。

「ああ!私今日誕生日やった!」

そうですよ。

私がうさぴのことを書いたら 全て何かしでかしたことだと思ってるってことは、いつも何かしでかしてるという自覚はあるのねぽりぽり


こんなうさぴですが、立派な大人になれるでしょうか…。


母は少し不安です。



分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 子育て日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月23日(Wed) 18時36分
 お早めに
実は今、事務所でインフルエンザが流行中。

と言っても、流行っているのはウチの隣の課。

部長と課長の二人がインフルエンザでダウン。
男性課員も1名、女性課員1名ダウン。

そのほか男女4名が具合悪し。

ただ、このインフルエンザの元凶はどうもたった1名の男性社員らしい。

この人。
具合が悪くても絶対に医者に行かないって言い張ってて、体温計を持ってないからという理由で、熱さえも測ってないんだとか。
しかも具合悪そうだし、咳はひどいし、休まないし…。

早く医者へ行け!

こういう人って迷惑だよね。

他人のことも考えろって!

いつもは人に命令しまくるくせに、こんな時こそ ちゃんと言いなさいよ、元上司

まったく…。

私も今は予防のため、事務所ではマスクをしてます。

私は声を大にして言いたい!

インフルエンザにかかったら、自分のためだけでなく、他人のためにも 早く病院に行きましょう!


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 1  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2009年12月22日(Tue) 23時37分
 うさぴ、途中下車の理由
私の実家が大好きなうさぴ。

昨日もレッスン帰りに ばあちゃんちのある町で途中下車。



「うさぴの夕飯、なんにしょうかねぇ…。」

と電話してきた母

「なんでもいいんやない?」

「そうやか(そうかしら)…。」

悩む母。

実はうさぴ。
先週もおばあちゃんちでご飯食べたし、先々週も確かおばあちゃんちに行ってたような…。

「なんでもいいよ。うさぴはおばあちゃんちが大好きなんやけ、どんなごはんでも食べるさ。」

私がそう言うと、母は

「嫌われるよかいいけんど。」

と苦笑い。

年寄り二人で夕食を簡単に済ませたいときもあるだろうに、うさぴが行くからちゃんとした食事を作らなきゃならない。
歳をとると面倒に思うこともあるんでしょうね(^_^;)

そんなこととは露知らず。
帰宅したうさぴはご満悦。

「たっだいま~♪」

と元気よくご帰還。

「楽しいばあちゃんちライフを過ごしてきたよ~。」わくわく


「そりゃあ よかった


おばあちゃん、お疲れ様でしたぽりぽり

分類題名 : 高校生のママ  *  分類主題 : 育児  *  分類 : 子育て日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 4  *  記事編集  *  2009年12月20日(Sun) 12時05分
 Xmasツリー
今日の福岡は 寒い!!

暖房を入れても いつまでたっても暖かくなりません。

週末の天気予報には雪マークも!

クリスマス気分も盛り上がるってもんでしょ?


という事で、やっとクリスマスツリーを飾りました。

Xmasツリー

飾りを買い足していくうちにこんなごちゃごちゃしたものになっちゃいましたが、これでもずいぶん処分したんですよぽりぽり

会社ではみんなに

「うさぎさん、今からツリー飾ったんじゃ遅すぎますよ。」

って言われちゃったけど、やっぱ 冬の一大イベントだし、一応飾っとかなくちゃね。

うさぴに邪魔されて、センスの悪い飾りつけになっちゃって 不満なんだけど…。

うさぴったら、何にも考えないで飾っていくもんだから、雪なんか団子になってたんですよ、全く!
注意しても聞きゃあしないし。


でもこれで我が家にもXmasが来るよ~って感じがしてきました。

明日は玄関にリースを飾って、久しぶりにスノードームも出してこようかな?

これでサンタさんがプレステ3プレゼントしてくれたら 言うことないんだけどなぁ…。


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 4  *  記事編集  *  2009年12月17日(Thu) 20時13分
 終わったーーーーっ\(^o^)/
終わったーーーーーっ\(^o^)/

終わりましたよ。

今日、職場の改善発表が終わりました。

みんなで頑張ったかいがありました。

なんと

最優秀賞を頂きました!!ぱーーーん!

審査員8名の内、6名が1位をつけてくれたそうです。

発表のリーダーさんと職場のリーダーさん。
二人とも 本当に一生懸命で、昨日の夜も 職場のリーダーさんから、原稿の変更と読む時の注意点がメールで送られてくるほど。
発表のリーダーさんからは、発表時間ギリギリまで、質問があった時のためのアドバイスをもらい、いざ壇上へ。

発表を任された私ですが、演壇に立った時は 手も足も震えちゃって、原稿をめくるのも一苦労。
でも時間と共に落ち着いてきて、最後はなんとか15分以内に納めることが出来ました。

講評では、発表の内容に対して とても高評価で、発表も 

「声も大きく、とても聞きやすい発表でした。」

と褒められちゃいました(^_^)v

よかった~。

練習した甲斐がありました。

応援してくれた皆様、ありがとうございました!

今日はゆっくり眠れそうです。





分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 8  *  記事編集  *  2009年12月15日(Tue) 16時38分
 明日は本番!
今日リハーサルが終りました。


明日は本番。


どうか失敗しませんようにお願い!



結果は明日のブログで…。
分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月14日(Mon) 17時45分
 リタイア。
忘年会も終わり、なんだか慌しくなってきました。

師走は日にちが経つのが早いから、あっと今来年がきちゃうよね。

年賀状もできてないし、掃除も思うように進まない…。

そして、ゲームも思うように進まない…。

『セイクリッドブレイズ』

やってたんだけど、ラスボスがどうしても倒せない…。
しかも こっちの攻撃は2桁なのに、相手からは3桁の攻撃がやってくるんだもん。
なんでこんなに非力なの?
レベルはちゃんと上がってるのに~~~。

10回くらい挑戦したけどあと少しってところで毎回だれかがやられちゃう。

今まで、ゲームを途中で放り出したことは一度もない私だけど、この忙しい時期に こんなに時間がかかるゲームはムリ。
やり直す時間もないし…。

発表の練習時間の合間にやってたけど、あまりにも勝てないからイライラ
時間がかかりすぎて 練習にも支障がでてきたので、とりあえずこのゲームはやめることにしました。

もっとゆとりがあるときに最初からやり直したいと思います。

で、今度始めたのは

『テイルズオブグレイセス』

始めたと言っても、まだOP聞いて、裏山に言っただけなんですけどね(^_^;)

早く声が櫻井さんにならないかなぁ…。

『テイルズオブグレイセス』のプレイ日記はまた今度、ということで。

分類題名 : 日記・雑記  *  分類主題 : ゲーム  *  分類 : ゲーム日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2009年12月13日(Sun) 01時14分
 練習中
業務内容改善のための発表会で 発表者になった私。

今回、初めての発表なので きちんとできるかどうか心配。

一発目から かんじゃったらどうしよう?

今からドキドキです。


発表時間は15分。

15分間しゃべり続けるって大変なんですよ

最後の方は声がかすれてきちゃいます。

でも できるだけ読み間違いが無いようにしないと、今の原稿では発表時間ギリギリ。
ちょっとでももたもたしたら 時間をオーバーしていまいます。

ということで、会社から帰宅後に 毎日原稿を読む練習をしているうさぎ。

今日から3連休で 月曜日がリハーサルです。

それまでに少しでも原稿を覚えないと…。
原稿は読んでもいいんだけど、原稿にばかり目が行ってるのは 社長や常務他、役員の印象が悪いらしいんです。
前を向いて発表し、しかも画面の説明時は画面を見る。
できるかなぁ…。

実は今私が読んでる原稿は まだ決定稿ではないんです。
つまりまだ変わる可能性があるってこと。
原稿は日々修正され 変わってるんですよ。
前に発表した人の話だと、発表当日まで変更有なのだとか…。

こんなんで大丈夫なのか、めっちゃ不安。

でも、全部が変わるわけじゃないので 練習はしておくほうがいいと思うんですよね。

ちゃんと発表できるかなぁ?

とにかく練習、練習!
がんばらなくちゃ!!



分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 4  *  記事編集  *  2009年12月11日(Fri) 08時43分
 本
テレビで

『年齢が上がるほど本の購入費が減ってる』

っていうのを取り上げてたんだけど、それってそんなに問題かなぁ?
本を購入しないって事は 本を読んでないってことになるの?

「年齢が上がるほど減っちゃダメですよね。」

なんてテレビで言ってたけど、本って買わなきゃダメなもの?
お金を使ってないから本を読んないってコトにはならないと思うんだよね。

だって、うさぴなんか 本は買ってないけどたくさん読んでるよ?
読んでる本はほとんど学校図書館で借りてるし、お友達と貸し借りして読んだり、私が買ったものを読んだり、買うことはあまりないみたい。

うさぴが1年間に学校図書館で借りる本は約130冊。

これを金額にすればすごいよね。
文庫本で600円くらいで計算しても78000円。
ハードカバーだったらもっといくよね。

購入費が減るのは、お小遣いはもっと他に使いたいから 借りたりして買わないで済むようにしてるだけかもしれないでしょ?
うさぴの場合、そんなにお小遣いをあげてないから 年間78000円も本を買うのなんて絶対ムリ。
でも図書館で借りれば、7万円分だろうが10万円分だろうが 好きなだけ読めるよね。

本は絶対に新品でしか買わなかった私も、この不況で中古本に手を出してるし、うさぴのお友達に貸してもらったり うさぴが買った本を読んだりしてる。

本を読む読まないに金額は関係ないんじゃないかと思うんだけどなぁ。



本は買わなくても 借りられるでしょ?
そのために図書館があるんだから。

子供達やその親に「もっと本を買いましょう。」みたいなことをテレビで言うのは、何か違うんじゃないかなぁ…。

分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月08日(Tue) 18時11分
 『セブンデイズ』
コート買っちゃった。

今着てるのは なんと20年以上前、私が独身の時に買ったもの。
物持ちがいい私。
あまり着てなかったからきれいにしてて、会社へ行く時に 制服の上に着てたんですよ。
流行がない形なので重宝してたけど、さすがにそろそろくたびれてきたのよね。

で、思い切って昨日お買い物に行って買っちゃいました。

新しいコートを買ったら、会社へ行くのも 少しは楽しく感じられるかも…。





『セブンデイズ』

“ 夢を見るのには充分な7日間だと 

  女友達は言った。

  でも
  
  俺にとって その1週間は

  恋をするのに充分な7日間だった。”

セブンデイズ

いつも1週間だけ女の子と付き合っては別れるという1年生の芹生(せりょう)。

弓道部を引退した3年の弓弦(ゆずる)は、弓道部の後輩であるこの芹生へのちょっとした好奇心から、今週は自分と付き合おうと言ってしまう。

付き合うことになった二人は、気持ちに微妙なズレを残しながらも お互いに惹かれていく。

そして約束の7日目。

彼らの出した答えは…。

1巻 MONDAY→THURSDAY。
2巻 FRIDAY→SUNDAY。

です。


BLなんですけどね。

なんというか、とてもさわやかな感じです。

二人の出した答に 胸がキュンとなります。

分類題名 : 日記  *  分類主題 : アニメ・コミック  *  分類 : アニメ・マンガ
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 2  *  記事編集  *  2009年12月07日(Mon) 17時09分
 この祖母にしてこの孫あり
「うさぴのお母さん、面白いよね。」

「うさぴのお母さん、変わっとうよね。」

「って言うか、うさぴのうちって普通じゃないよね。」


とは、うさぴがお友達に言われることらしいけど、実はそのルーツは私の母であることもまた、うさぴのお友達には衝撃だったらしい。

うさぴはコスプレの衣装をおばあちゃんである私の母と一緒に作ったりする。
以前は“ヘタリア”の台湾の衣装のために 靴も買ってもらったりしてた。

母は うさぴがロリータ系のファッションをすると

「よかった、よかった。うさぴは黒とがグレーとかばっかりしか着らんやったやろ?女の子なのに心配しよったんよ。ピンクとかフリフリとか着るようになってホントよかったよ~。」

って喜ぶ。

コスプレについても

「別に、万引きしたり恐喝したりしよるわけやなし、いいやろ?犯罪を犯すよりよっぽどいいわね。悪いことしようわけやないやろ?他人に迷惑かけようワケでもなし。それに楽しそうやない?ねぇ?」

母の判断の基準は“犯罪か、そうじゃないか”らしい。

しかも

「若い時にしかできんカッコもあるやろ?ばあちゃんはね、今後悔しとんよ。もっと若い時に奇抜なファッションしとけばよかったなぁっち。だけ、うさぴは若い時にしかできん格好をいっぱいしたらいいがね。」

って、うさぴを応援。


うさぴ、母のこの発言に

「やっぱ お母さんも変わっとうけど、ばあちゃんも変わっとうわ。普通のばあちゃんはそんなん言わんらしいよ?それにコスプレとかロリータとか、普通の親は反対するけ内緒なんち。」

すると母

「まぁ!!内緒でするのはよくないやろ?犯罪やないんやし 堂々としたらいいがね。」

お母さん。
あなたの判断基準はそうでしょうけどね。
そういうのに理解を示す親は(おばあちゃんも)少ないんだって!

「私は堂々と自分の好きな服を着るよ。」

と言ううさぴに

「うん。よかよか。」

と頷く母。



この母にしてこの子あり。

この祖母にしてこの孫あり。

だね(笑)

分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 8  *  記事編集  *  2009年12月05日(Sat) 17時14分
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
12月かぁ…。

早いなぁ…。

もうすぐ今年も終わりだねぇ…。

年賀状。
今年こそは1月1日に着くように書かなくちゃ。

毎年、クリスマスが終ったころから焦り始めて、ギリギリになって投函。
遠くの人には 1月1日には絶対に届かないよね。

明日からの3連休は 年賀状を書こうかな。

来年は1月1日に着くように。





『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ダーズリー家で辛い夏休みを過ごしていたハリーは、ウィーズリー家の招待でクィディッチ・ワールドカップへ。
そのワールドカップの会場で打ち上げられた闇の印。
驚愕する人々。

そんな中、ホグワーツでは三大魔法学校対抗試合が行われることとなった。

その代表選手を選ぶのは炎のゴブレット。
しかし代表選手には年齢制限があり、ハリーは参加資格がないはずだった。

ところが、代表選手の名前が発表された時、3人しか選ばれないはずの炎のゴブレットから、4人目の代表選手の名前があらわれた!
その羊皮紙に書かれていたのは ゴブレットに入っているはずのない ハリーの名前だった。

自分で入れた覚えもないのに 名前が呼ばれたことに驚くハリー。

ハリーは三大魔法学校対抗試合に出ることになった。

試合に出された三つの課題。

そして課題の先にあるもの。
それは…。


4巻からは上下巻に分かれているので、かなりの厚いです。

読み応えは十分。

三大魔法学校対抗試合でのハリーは大活躍します。
ドラゴンを出し抜き、水中人から人質を助け出し、迷路を疾走し、そして優勝杯へ。

ハーマイオニーとロン、クラムの微妙な関係。
ハリーの片思いなど 盛りだくさんな内容です。

今回、ハリーは初めて死に直面します。
これから、大変な戦いが待ってるであろうことを予感させるお話でしたね。

実はうさぴは ここまで読んだ段階で、リタイア。
小学生のうさぴが読むには 本が厚く、内容が暗くなりすぎたかも…。
高校生になった今でも、もう読む気はなさそうですけどね。

大人の私には面白いんですけどね(^_^;)





分類題名 : 読んだ本。  *  分類主題 : 本・雑誌  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2009年12月03日(Thu) 22時00分
 歳をとったら…。
歳をとると、動きが鈍くなるし 反射神経が鈍る。

これって自分ではとてもわかりにくいことだと思う。

徐々に劣っていくものって、本人が自覚するのは難しいよね。

その例が私の父。

いつまでも若いつもりでいるけど、70歳を超えた父の車の運転は 至極不安。

急に進路変更する。
曲がる場所を間違えたと思った途端に後ろも確認せずに急停止。
駐車スペースに入れるのも四句八苦。

若い頃の父は運転は荒いけど 決して下手ではなかったと思う。

でも今はかなり危なっかしい。

2~3日前も、バンパーをぶつけたとダンナに電話があり(ダンナは整備士です)見に行ったところ、なんと今度は 自宅の車庫から出すのに、ドアから後ろのバンパーまでガッツり擦ったらしい。

もう乗らないほうがいいんじゃない?

そう思うんだけど、父から車を取り上げるのもかわいそうだし…。

そういえば今日も おばあさんが私の前を歩いてたんだけど、踏み切りの途中で警報機が鳴り出して…。
おばあさんは走ってるんだけど、ソレがどうものろのろとしてて、踏み切りの手前で止まった私はハラハラ。
そのうち おばあさんの前で遮断機が下りてしまった。
おばあさんは 遮断機をくぐろうとしたんだけど、なかなかくぐれない。
すると しゃがみすぎて、今度はその場で転んでしまった。

こちらで見ている私はどうすることもできず、ただ気を揉むばかり。

おばあさんは転んだまま 這って踏切から転げるようにして出て行ったけど、その後をすぐに特急列車が通り過ぎた。

いつもは通過するまでの時間が待ち長いけど、今日はとても短く感じた。

警報機が鳴り出してからの待ち時間って長く感じるけど、実はそうでもないんだなぁって、今日あらためて思った。

無理やりに渡ったりしなくても、途中で警報機が鳴り出してから通り抜けるまで、衰えた足腰で走り抜けることはとても大変なことなんだなぁ。

私の場合、踏み切りは走って渡るようにしている。
なぜなら、途中で警報機が鳴り出したら焦ってテンパるから。
最初から走ってれは、焦らなくてすむでしょ?

私もこれからどんどん歳をとっていくわけだし、気をつけなくちゃね。

父にもひとこと言注意しておこう。
どうせ 母の言う事は聞きゃしないんだから、私が言わなくちゃ。
ウチの実家で一番怖い私が ヽ(oゝω・o)-☆  ねっ!!!

分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 日記
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 6  *  記事編集  *  2009年12月01日(Tue) 17時06分
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。