07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大正生まれの祖母から譲り受けたお着物。着ないのはもったいない!一念発起して着付け教室へ。ヲタク主婦の一からの着物生活。
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *  分類 : スポンサー広告
自動通知機能 : -  *  伝言 : -  *  記事編集  *  --年--月--日(--) --時--分
 長崎旅日記 7 
長崎旅行の2日目。

朝起きると雨は降っていなかった。

朝食は少なめ。

朝食

ダンナは物足りなかったかもね。
私が小食なもので、私の残りを食べてたけど、今まで泊まった宿で一番ショボイ朝食かも…。

しかもフロントに片付けの電話を入れるも、何度電話しても出やしない。
3回目でやっと出た
そしてチェックアウト。

従業員は荷物を車まで運んではくれたけど、荷物を載せ終えるとさっさと中へ戻っていってしまった。

今まで色んな宿に泊まったけど、そのどの宿も 車が出るまでちゃんと見送ってくれてたけど?

まったく最後まで最低な宿だったわ。

2日目はグラバー園と大浦天主堂と出島を見てまわった。

大浦天主堂

出島

出島付近でまたもやダンナが トルコライスのおいしい店があると言い出した。

それじゃあと行ってみると、またしてもお店はガラガラ。
お客は一組だけ。

「ねぇ、ホントにココ?」

と疑う私に

「だってトルコライスで有名な店っち下に書いとったやん。」

「え?調べたお店は?ココじゃないん?」

「覚えてない…。」

なんじゃそりゃ!!

調べた意味ないじゃん。

結局そんなにおいしくもなかったし、私が頼んだオムライスなんてバターとか塩の塊があったりして、またもや残念な結果に…。

ホント、今回の旅行はおいしいものを食べられなかったわ…。

次回はダンナに調べさせるのはやめとこう。
あてにならない。

途中で雨が降ったり止んだりしたけど、最後は晴れて出島で全員で写真を撮ってもらった。

旅館や食事は残念だったけど、家族旅行は久しぶりだったし、まぁまぁ楽しかったのでヨシっ!!ということで!

次は京都に行きたいなぁ。

今度は女だけで、ね(^^♪





スポンサーサイト
分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 旅行
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年11月29日(Fri) 21時11分
 長崎旅日記 6
長崎は稲佐山からの夜景が世界三大夜景に選ばれたとかなんとか…。

でも、長崎旅行に行った日は雨が降ったり止んだりで、かなり寒かった。
さすがに年寄り2人は難色を示した為、稲佐山へ行くことは断念した。

でも稲佐山からではないけれど、宿からでも十分眺めはよかったので、父も母もそれなりに満足したみたい。

料理は部屋食。
なので、夜景の写真を撮っている間にお部屋係さんがテーブルにセッティング。

最初にセッティングされていたのはコレ

前菜

右端の柿の酢の物はコレ

柿

お刺身はおいしかったなぁ。
でも柿の酢の物も、いくらのゼリー寄せみたいなのもイマイチ。

しかも、ここにセッティングされてたコップ、こんなに大きな欠けとヒビがはいってた!

ヒビ、欠けコップ

まさか知らない間に私が割ったのかと欠片を探してみたけど、どこにも見当たらない。
当然だよね。
触ってないんだから。
お水入れようと思ってひっくり返したらこの状態だったわけだし。
ということはセッティングした時から割れてたってことでしょ?
こんな大きなヒビや欠けを見逃すなんてあり得ないよね?
本当にいい加減な宿だな。

このことを従業員に告げると

「申し訳ありませ~ん。すぐに新しいのをお持ちしますねぇ。」

って、なんか軽くない?

すご~く馬鹿にされてる気分。

このあと出たマツタケの土瓶蒸しはマツタケの香りがなくて、エリンギじゃないの?って感じだし、長崎牛はスジがあって硬くて食べにくい。
茶碗蒸しはゲロ甘で、釜飯も味がない。
あ、カブはそこそこおいしかったけど…。
でも殆どがイマイチでホントがっかり。

土瓶蒸し 長崎牛2 茶碗蒸し かぶ ご飯 デザート

母は

「長崎っちおいしいもんがないところなんやねぇ。」

なんて言ってるし。

結局イマイチの夕食に、全員満足感も得られないまま。

これはお風呂にでも入って気分転換でもするしかないか、と大浴場へ行けば、大浴場とは名ばかりの風呂に
 ・・・。

もうなんというか、すべてハズレくじで笑うしかない。

せめてもの救いは、私たち全員が諦めの境地に至っていたため、その場で怒り狂って文句を言うなんて事をせずに穏便に過ごしたこと。
誰か一人でも虫の居所が悪ければ、この旅は途中で終わってたかも(^_^;)

他のみんなが寝入ってしまっても、なかなか眠れないうさぴと私は 雨音を聞きながらお布団で長話。

「明日は晴れだといいな。」

・・・続く


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 旅行
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年11月28日(Thu) 19時56分
 長崎旅日記 5
家族旅行で訪れた長崎で軍艦島を見て龍馬像を見学後、旅館へと向かった私たち。

途中大きな木が道路の真ん中に生えている不思議な道路を通って予約した旅館へと着いた。

旅館前には男性の従業員らしき人が立っていたが、本当に立っているだけで何のアクションも起こさない。
普通は近寄ってきて「お泊りですか?」とか「お車はこちらにお願いします。」とか言うもんじゃないの?
仕方なく窓を開けて呼ぶと、漸く近くへやってきた。
遅い!

玄関を入ると、受付のあと 女性の従業員が部屋に案内してくれることになった。

杖をついている父を見て、

「こちらはエレベーターがございません。お部屋が3階になりますが、搬入用のエレベーターしかございませんが、よろしければそちらをお使いになりますか?」

と言ってくれた。
しかし、父は階段でも大丈夫だと答えた。

するとその女性従業員

「そうですか。」

と言った後、客である私たちを置いて、階段をさっさと上ってしまった。

・・・・。

いくら大丈夫って言っても、杖ついてるんだからゆっくり上るよね。

私たちが3階に着いた時には女性従業員の姿はすでになく、戸惑っていると、一つの部屋からひょっこりと顔を出し

「こちらです。」

って、なに?それ。

しかも部屋は、広さは十分だけど、襖はシミだらけ お風呂場は変な臭い。
浴衣はシワだらけ、アイロンがけもいい加減な感じ。
なんだかなぁ…。

ただ眺めはすごくよかった!
夜景も綺麗に見えたしね。

夜景

でも食事では、その眺めを帳消しにするくらいがっかりさせられる出来事が…。


・・・続く






分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 旅行
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年11月27日(Wed) 22時01分
 長崎旅日記 4
家族で長崎旅行に出かけた五月家。

中華街で昼食をとった後、目指すは軍艦島が見えるという夫婦岩付近。

この時点での天気は雨。
軍艦島が見えるかどうかとても不安。

ところが、軍艦島が見える場所まで来た時には雨が上がり、陽も射してきた。

奇跡だーーーー!!

風は強いけど 遠くまでよく見える。

おおおおっ!

コレが軍艦島(端島)!!

軍艦島

確かに軍艦のように見えるわ!

本当は行ってみたかったけど、軍艦島は傘がさせないらしいから、こんな雨が降ったり止んだりだと父や母にはちょっとムリそう。
ずぶぬれになって肺炎にでもなったら大変だからね。
結果、予約しなくて正解だったかも…。

その後、風頭公園で龍馬像を見たあと、私たちは予約した旅館へと向かった。



・・・続く




分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 旅行
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年11月26日(Tue) 22時27分
 長崎旅日記 3
長崎旅行当日。

あいにくの雨 かと思えば晴れ かと思えば雨。

本当に降ったり止んだりではなく降ったり晴れたりで、何度も虹が出る、そんな変な天気。

母は

「うわ~、狐の嫁入りやね~。」

とはしゃいでいた。

どんな状況下でも楽しめる人だ。

長崎の中華街に着いたときにはかなり雨が降っていたけど、丁度お昼だったこともあり、ダンナが行きたいというお店をさがしてちゃんぽんを食べることになった。

ところが、同じ名前の店が中華街に2軒。
しかもメニューは同じだという。

「どっち?」

ダンナに聞いても

「店の名前しか聞いてないけわからん。」

なん・だと?
それじゃあダメじゃん。
どっちかは不味いかもしれないって事でしょ?
すると母が

「あ、魚が泳ぎよったとこは前に行った事があるけどそんなにおいしくなかったばい。」

と言い出した。

「じゃあ、もう一つの方かな?」

そう言った途端に踵を返し、さっさともう一方の店へ入っていく母とダンナ。

ところが、シマッタ!!
間違えた!!

店の中は閑散としていて、客はまばら。

ここがおいしいお店だとは到底思えない。

でも入っちゃったから仕方ないよね。

で、ちゃんぽんや皿うどんを頼んでみたんだけど…。

・・・・・・・・・。

おいしくない…。

これなら私が作ったほうがおいしいわ。

味のない唐揚げ

からあげ

具材だけが妙に高級感あふれてて、ちっともおいしくないちゃんぽん
(フカひれとか入ってた。)


ちゃんぽん

あま~い皿うどん

皿うどん

一番ましだったチャーハン

チャーハン


どれもイマイチでがっかり。

もっとおいしいお店があったはずなのにねぇ。

ちょっと残念な気分のまま、次の目的地へ向かうことになった私たち。

次は諦めた軍艦島クルーズの替りに、軍艦島が軍艦のように見えるという場所を目指すことに。
雨は小降り。
遠くの島がみえるかどうか…。

・・・続く


分類題名 : 日記  *  分類主題 : 日記  *  分類 : 旅行
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2013年11月25日(Mon) 21時37分
プロフィール
          

     五月うさぎ      

          

 Author:五月うさぎ
○現住所:福岡県
●血液型:AB
○趣味 :ゲーム・読書・漫画・映画鑑賞など
●家族構成:五月うさぎ(母) うさぴ(娘) うさお(父)

※お着物に関するちょっとした知識や日常生活での出来事、趣味のゲームや大好きな本の事などを書いたブログです。

※ブログ記事と関係のないコメント,TB等は管理人の判断により削除させていただきます。

黒ねこ時計 くろック E01
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。